オンライン日本語教師を始めたらやってみてほしいこと【3つ】

広告

オンライン日本語教師を始めたらやってみてほしいこと【3つ】
お悩みちゃん
お悩みちゃん

オンライン日本語教師を始めました。
これからのために、やっておいた方がいいことってありますか?

オンライン日本語教師のちゃそです。

この記事では、実際に私がオンライン日本語教師を始めた時に

  • やって良かったこと
  • もっと早くやっておけばよかったってこと

とその理由をまとめてお伝えします!


始めたばかりの頃はいろいろ大変だと思いますが

あなたのペースで進んでいきましょう!


日本語教育について勉強する

授業が上手く進んでいる時はいいんですが

急に説明が難しい質問が飛んでくることもあります。

知識と資格は教師になってからも役に立ちます。



資格なしから始めた人

まずは日本語教育について知ることから始めてみましょう。

自分が読みやすいと思う本でいいので、知識を増やすことをおすすめします。

created by Rinker
¥1,725 (2024/04/23 14:04:20時点 Amazon調べ-詳細)

他にも読みやすいおすすめの本はこちらにまとめています▼



資格を持っている人

養成講座や検定試験で勉強した人も、ブラッシュアップが大切です。

せっかく苦労して勉強したことは、実践でも活かしたいですよね。


かなりの範囲を勉強したので、忘れていることもあります。

授業で使えそうなところからでいいです。

知識がフレッシュなうちに実践に落とし込みましょう!


また、今まで読まなかったちょっと違う視点から書かれた本を見てみるのもおすすめです!

created by Rinker
¥1,870 (2024/04/23 14:04:21時点 Amazon調べ-詳細)

今までわからなかったことや、難しく考えすぎてたことがふっと楽になるかもしれません。

ちゃそ
ちゃそ

授業のアイデアが増えたり、頭の中が整理されます



他にも私が実際に使っている本についてはこちらに詳しくまとめています▼





SNSで情報収集・発信する

できそうなら、SNSやBlogで情報収集や発信するのもおすすめです。

情報を発信する

あまり気負わず、難しく考えなくていいです。

立派なことを発信しようと思わなくて大丈夫!


例えば、オンライン教師になるために

  • 自分が悩んだこと
  • 大変だったこと
  • 失敗したこと
  • 実際にやってみたこと

などをシェアします。


今後、同じ悩みを持った人の手助けになります。

頑張っているあなたを見て、応援してくれる人もいると思います。



あなたがオンライン日本語教師になった理由は何ですか?

理由は人それぞれですが「家で働きたかったから」という人も多いです。

ちゃそ
ちゃそ

もちろん、私もその一人です!

自分がオンライン日本語教師としてやっていく過程を記録していれば

後にまとめて、情報発信することもできます。


特に失敗談こそ役立ちます!

恥ずかしいかもしれませんが、残しておくことをおすすめします。

ちゃそ
ちゃそ

記憶はすぐ曖昧になるので、記録があれば思い出す時に重宝します!


私も今、以前の悩みをブログに書いて発信しています。

収益は本当に微々たるものですが・・・(笑)

それでも、自分の経験や失敗が誰かの役に立つのはシンプルに嬉しいです!



情報を収集する

SNS上では情報収集もできます。

今まで自分で見聞きした情報と、日本語教育の最新情報がずれていることもあります。


そもそもオンライン日本語教師は孤独です。

こちらから目を向けないと、新しい情報はなかなか入って来ません。

ちゃそ
ちゃそ

お恥ずかしいですが私も始めたばかりの頃は、古い知識や間違った知識のまま突っ走ってました・・・。


SNSのおかげで、間違って覚えていたことや

自分にはないアイデアや解決策を見つけることができました。



Twitterでたくさんの日本語教師の方と繋がることができます

もちろん、意見が合わない人もいます。

中には間違ってることを発信している人もいると思います。


そこは、個人で情報リテラシーを高めていきたいところです。

ちゃそ
ちゃそ

便利なツールは上手に使って、情報をうまく選びましょう~!




困った時は早めに質問する

授業のことなど、困ったことは早めに相談するようにします。

プラットフォームに関することなら運営に相談してみればいいし

教え方や授業アイデアはSNSでも質問してみるのも手です。

ちゃそ
ちゃそ

私も文法について考えすぎて沼にハマった時は、Twitterで相談してます!


オンライン日本語教師は周りの目が少ないです。

監視されるストレスがなくていいのはメリットでもあります

ですが、自己流で間違った方向に突き進んでしまうかもしれません。



全て自分で解決できるのが理想ですが、なかなかそうはいきません。

かといって、他の人に頼りすぎるのはよくないです。


でも

  • 困って何もできなくて、学生に迷惑をかけてしまうなら…?
  • 自分にはできない!と自己嫌悪に陥って、潰れてしまうなら…?

恥やプライドは捨てて、なるべく早く助けを求めましょう!

お悩みちゃん
お悩みちゃん

自分ができないことを認められて、素直にお願いできる人は強いよね!



まとめ:せっかくの経験はフルに活かそう!

オンライン日本語教師を始めたらやってみてほしいことと、その理由をお伝えしました。

もちろん、まずは授業をすることが1番です。

もしできそうならやってみてほしいです。

  • 授業の中にでてきた疑問を解決する
  • 知識をブラッシュアップする
  • 空き時間を有効利用する
  • 誰かの役に立つ情報を共有する
  • 応援される人になる

↑こんなことができるからです。


この先もオンライン日本語教師で経験を積むことはできますが

「オンライン日本語教師を始めたばかり」の期間はすぐに終わります。


どんな場面も貴重な経験になるので、記録しておくことをおすすめします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA